不動産購入の流れ

不動産購入、わからないことが多く不安になりがちですね。
パンダ不動産は、不動産購入をしっかりサポートさせて頂きます。
わからないことは、なんでもお気軽に聞いて下さいね。

STEP1、お客様のご希望をヒアリング

お客様のご要望を詳しくお聞き致します。
希望地域、予算、物件種別(戸建て or マンション 等)をお聞かせ下さい。

STEP2、物件情報のご提供

お客様のご希望にぴったりの物件をご紹介致します。
物件の情報と一緒に、資金計画もアドバイス致します。

STEP3、物件のご案内

当社の営業スタッフが物件までご案内致します。
ご不明な点があればご遠慮なくご質問下さい。どんなに細かなことでもお答え致します。

STEP4、物件へのお申込み

売主さまに対して購入したいという意思表示として、「購入申込書」をご記入頂きます。
ご購入申し込み内容を元に、売主と具体的な価格や条件の交渉(代金支払い方法、物件の引き渡し時期等)を行います。

STEP5、住宅ローン仮審査(事前審査)

住宅ローンを利用する場合は、住宅ローンの仮審査(事前審査)を行います。
仮審査とは、本審査の申込みをする前に行われる簡易的な審査で、金融機関から求められる情報を申告します。
住宅ローンを組む為の第一歩となります。
審査は、仮審査と本審査があります。仮審査で承認されていても、本審査で否認されることもあります。

STEP6、重要事項のご説明

ご契約の前に、当社の宅地建物取引士より重要事項説明書を交付して「重要事項説明」を行ないます。
重要事項説明書には、物件の表示から登記簿上の権利関係、契約内容など、契約に関する重要な事項が記載されています。
ご不明な点がございましたら、必ずお尋ね下さい。

STEP7、売買契約の締結

売買契約書に、売主さま・買主さま双方が署名捺印します。買主さまから売主さまに手付金を支払いが完了すると売買契約が成立致します。以後は契約書の内容に従い、権利や義務を履行することとなります。

STEP8、住宅ローン本審査

ローンをご利用の際は各金融機関をご紹介いたします。
ローンのお申し込みが終わり、ローンの審査結果を待ちます。
住宅ローンの承認が降りたら、各金融機関と「金銭消費貸借契約」を締結します。
金融機関からお金を借りられる日が決定してから、残代金のお支払いと物件引き渡しの日取りを決定致します。

STEP9、残代金のお支払い・物件の引き渡し・登記申請手続き

所有権移転登記を、代行する司法書士にて行ないます。(司法書士のご紹介もいたします。)
ローンをご利用になる場合は、抵当権設定登記も同時に行ないます。
残金のお支払いと同時に物件の引き渡しとなります。