頑張ろう日本!!!

新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく初めての緊急事態宣言が発令されました。
対象は福岡を含め、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫の各都府県
昨日、ライブで会見を見ましたが、安倍首相の会見は、データで根拠が示されていて判り易かった。
「東京で感染者が1千人を超えた。このペースで増加が続けば、2週間後には1万人、1カ月後には8万人超」
「努力を重ねれば、2週間後には感染者増をピークアウト」

恐らく最後のチャンスと思います。

ロジスティック方程式ってのを使うのが正解だと思うけど、難しいので単純計算で試算してみました。
昨日の国内感染4,459人(クルーズ船除く)
東京都で80人、全国で合わせて361人の感染が確認
つまり、今日一日で8.0%増えた事になる。
このペースで増えると、一か月で44,869人になります。(1日の感染者数は、3,323人増)

東部ニューヨーク州の参考データ
「感染者と死者が最も多い東部ニューヨーク州は5日、新たに感染が確認された人が8,000人を超えおよそ600人が死亡したと発表し、感染者は合わせて12万2031人、死亡した人は4,159人になりました。」

単純計算で、1カ月後に4.4万人ぐらいなので、ちゃんと計算したら8万人超ぐらいになると思います。(指数関数的に増えていくことを考慮してないので)

このウィルスが、やっかいなのが潜伏期間は1〜12.5日(多くは5〜6日)
今日感染したとしても、1、2週間後に発症するということ。

若い人はかからないって最初は言われていたけど、東京都の感染状況を見ると30代以下の感染者が全体の40パーセントを占めています。

俺まだかかってないから、大丈夫って考えが大間違い(感染経路が不明の市中感染が広がっている)

感染経路が追えている段階は、濃厚接触者にPCR検査をして、また経過観察をすれば、コントロール出来るけれども、現在の段階は感染してる人が色んな所で濃厚接触をしてる判らない状態です。

「緊急事態を1カ月で脱出するには人と人との接触を7割、8割減らすことが前提だ」と言うのはそういうことと理解しています。

大阪府の吉村知事の会見が心に響きました。
「2週間後までの未来は決まってしまってる。でも2週間後の未来は我々の手で変えられる、それに努力しよう」

もうフェーズが変わっていると思います。
経済を回しながら、封じ込みをやっていくのが理想だと思うけれども、どっちかにウェイトをより置かないといけない段階
緊急事態宣言とは、そういうものと理解しています。

パンデミックが拡大したら、もう抑えるのは不可能。(経済的損失も更に拡大する)
あとは国民一人一人の自覚なんだと思います。
海外みたいに罰金も無く、ロックダウンも無い(正確に言うと出来ない)のにやるんだから

色々な業種の方々が、悲痛な思い伝わって来ます。
飲食店を始め様々な業種の方が
この仕事をしていると様々なお店の出店のお世話をさせて頂くことが多いです。
3月中旬にオープンのお手伝いをさせて頂いた店舗もあります。
出来ることがあまり無く無力感を感じます。

経済は戦後最大の危機に直面しています。
戦後焼け野原からの復興した日本
乗り越えられると思っています。