ラストラン

福岡国際マラソンが、歴史に幕を閉じました。
1947年から2021年まで毎年1回に開催されていたワールドアスレティックス公認の男子フルマラソン大会
瀬古選手、宗兄弟の激闘をはじめ、数々の名勝負を生み出して来た伝統と歴史がある大会

弊社のある荒江交差点がコースになっていて、毎年ここから見るのが恒例となっていました。
ラストランと言うことでしっかりと目に焼き付けてきました。

2018年の福岡国際マラソンの後、川内優輝選手が舞鶴公園でクールダウンをしていました。
後で写真を撮らせて貰ったのは、いい思い出です。

今までお疲れさまでした、福岡国際マラソン
さようなら、福岡国際マラソン
寂しくなりますね。